富山・金沢・福井・滋賀・三重で人気!
コミュニケーション講座の体験授業は
岐阜各務原、名古屋の各教室にて受付中!

岐阜と愛知の話し方講座|アトリエシャンティ|犬山・江南・多治見・可児出張可能

美濃加茂・美濃加茂周辺の方へひな祭りの風習はご存じですか?

美濃加茂・美濃加茂周辺の方へひな祭りの風習はご存じですか?

間もなくひな祭りの時期になりますね。
ひな祭りと言えば女の子の成長をお祝いする記念日でもあります。
女の子のご両親の方は子供とのコミュニケーションを取る良い機会と
思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回は子供とのひな祭りネタでコミュニケーションのネタとして
ひな祭りの風習を紹介します。


 

ひな祭りの風習①
ひな人形

ひな祭りは、貴族の子女が遊ぶおままごと「雛あそび」と
厄除けの意味を込め厄除けした「流し雛」が合わさったものが
ひな祭りの始まりと言われています。
いずれ人形を流すのではなく飾るようになったのがひな人形です。

ひな祭りの風習②
ひなあられ

江戸時代には「雛の国見せ」とよばれる、
人形に野山をみせるために女の子が人形を持ち出すという風習がありました。
この時に人形と一緒に持ち出すお菓子がひな祭りに定番のひなあられでした。

ひな祭りの風習③
ひし餅

ひな祭りと言えばひし餅を思い浮かべる人も多いと思いますが、

ひし餅は下から緑、白、桃色と各々の色には意味があります。
緑は大地に根をはる植物を、白は雪を表す大地のエネルギーを桃は生命のエネルギーを表していると言われます。

以上ひな祭りの風習を3つ紹介させて頂きました。
是非ひな祭りの時にお子さんにも教えてみてください。

でもお子さんとのコミュニケーションで悩んでいる人もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなあなたにはアトリエシャンティの話し方教室がオススメです。
コミュニケーションの風習は様々です。
しかしアトリエシャンティではどんな風習を信じている人にも通用するオススメの話し方教室です。
皆さまから選ばれる理由をご紹介します。


 

苦手を克服コツはトレーニングを重ねることです

話し方教室と言えば座学が中心なのが昔からの風習ですが、

アトリエシャンティの話し方教室は実践練習が中心なので

たくさん実践練習を積み重ねることができ、実生活ですぐに活用ができます。

ひな祭りなどのイベント時のコミュニケーションも学べます。


レッスンで分からなかったところをその場で解決!

また一人ひとりに合ったアドバイスができるため

変化をすぐに実感できると大好評!

日本人は昔からの風習で言いづらい事を人に伝えるのが苦手な方が多いですが、

アトリエシャンティでは昔の風習にとらわれず言いづらい事でも的確にアドバイスをします。


アトリエシャンティは就職支援講座や企業新人研修など

各地でコミュニケーション出張レッスンを行っています。

初めての方も安心してお問い合わせください。

~出張のご依頼実績~

JTB、名鉄グランドホテル様、株式会社デンソー様

大垣女子短期大学様、公益社団法人日本青年会議所JCI様

田中精密工業株式会社様など


美濃加茂・美濃加茂周辺の皆さまにおススメします!

カルチャースクールで話題の人気話し方教室

あなた自身を成長させてみませんか?

 

オススメの話し方教室、コミュニケーションレッスンの体験レッスンは

ひな祭りの時期をはじめ随時開催しております

お電話またはメールフォームにてご予約下さい。

詳細はこちら↓

https://www.shanti-ok.com/communication/about.html

 

あなたの話し方で

あなたの人生は大きく変わる

美濃加茂、美濃加茂周辺のかたへ

カルチャースクール教室をご紹介します。

古い風習を吹き飛ばすような話し方教室です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は アクセス.jpg です

岐阜各務原本校

<住所>
アトリエシャンティ各務原校
岐阜県各務ヶ原市蘇原柿沢町3丁目5番地の1

<美濃加茂、美濃加茂周辺から電車・バスでお越しの場合>

美濃太田(JR高山線)⇒蘇原

蘇原駅からは徒歩12分です。

 

<美濃加茂、美濃加茂周辺から車でお越しの場合>

美濃加茂から 約25分

 

 

美濃加茂・美濃加茂周辺 相談窓口

メール相談はこちら↓
shantinews8@gmail.com

電話でのお問い合わせはこちら↓
℡058-337-5852

メール・電話で相談下さい。

新しい風習を作り出す人気メニュー「話し方教室」をおすすめします。

他にもヨガの本場インドの風習を用いたヨガ教室も開催しています。

お気軽に皆様のご連絡をお待ちしております。

 

t.k

2020年2月23日